風水鑑定 鮑義忠と神仙界
 風水鑑定 鮑義忠と神仙界
HOME 護符、靈符、御神符 道教風水アイテム 開運ブレスレット 伝統風水アイテム 金紙銀紙(神佛先祖供養)

天上聖母(媽祖) 金の神像【あらゆる願望、航海安全】

特徴

別名媽祖、天后とも呼ぶ。
渡航や海に関する人を守護する女神と言われることが多いが、多岐に渡る人々の願望を叶えるとして民間に特に人気のある神佛の代表格。
16歳の頃に神通力を得て村人の病気を治すなどの奇跡を起こし崇められるようになった。
ご慈悲が深く、優しくも厳しい一面もあり媽祖廟を頼って訪れる人は後を絶たない。

1、6、8、9の方位に
供物(季節の五種類の果物、月餅、高梁酒、清水)を捧げて香を焚きお祀りする。
セットの護符は、文字が上に来るように神像の下に敷く。

サイズ:直径約7cm、高さ約8.5cm
鮑義忠 風水セミナー